西荻メンタルクリニック :: 中央線 西荻窪駅 東京都杉並区 / 神経科 心療内科 精神科/ うつ病 パニック障害 睡眠障害等の精神疾患

治療について

精神疾患は自己治癒力(自然治癒力)により回復するものと考えています。自己治癒力を働きやすくするために、精神療法と必要に応じて薬物療法を用います。心と身体は別々のものではなく、互いに影響しあっているひとつのものとして捉え治療します。また、単に薬物療法で症状が消えればよいとは考えません。症状が出るには出るなりの理由があるものです。それを話し合うことにより病前よりも心が成長することを目指します。共に悩み、迷いながら互いの人生を歩んで行きたいと考えてています。

当クリニックでできること、できないことを明確にし、出来ないこと(入院治療等)は、他の信頼できる医療機関を紹介します。

精神療法(カウンセリング)

まずは過去から現在に至るあなたの置かれてきた状況、気持ち、症状を話してください。あなたの気持ちを想像しながら聴かせていただきます。人に話すだけでも驚くほど気持ちが楽になるものです。その後どうすれば問題が解決するかを自由に話し合います。ひとりで考えるより、ふたりで話し合った方が良い考えを思い付き、問題解決の手がかりが見えてくるものです。プライバシーを尊重し守秘義務は完全に果たしますが、話したくないことは初めから無理に話す必要はありません。

また、保険適用外の自由診療(自費診療)になりますが、50分単位で十分に時間をかけた精神療法も可能です。精神疾患の治療に限らず、自分を見つめ直し自己実現を目指したい方も対象とします。

薬物療法

症状に対して必要最低限の薬物を用います。最新の医学知識に基づき標準的な薬物療法を行います。薬物について期待される効果、副作用等の充分な説明をします。希望により漢方薬も使用します。ご自身が得た知識で使ってみたい薬があれば知らせて下さい。また疑問があれば何でもお気軽にお尋ね下さい。

Copyright © 2006 Nishiogi Mental Clinic
プライバシーポリシー | サイトマップ